2016年12月3日土曜日

TECHNE × vvvv

こんばんわ。
vvvv Advent Calendar 2016の4日目の記事を書きます。

vvvvを使った動画作品をEテレのTECHNE ID AWARD2に応募した時のお話です。
応募した作品はこちら。


youtubeで「3D ホログラム」で検索するとよくあるやつで、 逆ピラミッド型のアクリル板をiPhoneの上にのせて、映像をアクリル板に反射させて立体的に見えるよーっやつ。
あれをvvvvでつくってみました。

逆ピラミッドはアクリル板をamazonで購入しDIY。
3mmのアクリル板を使ったのですが1mmでもよかったかなと思います。
映像がアクリル板の表と裏に反射してブレて見えてしまいました。
ディスプレイは17インチの液晶ディスプレイの台座を外して使用。

vvvvではBlenderで作成した「T」「E」「C」「H」「N」「E」という文字のモデルを表示し、4方向からのCameraで出力しています。
15秒の動画なんですが、タイミングに合わせて「TE」「CH」「NE」の文字を大きくする為にTimelinerを使っていますが、それらしい使い方をしていなのでLFOでも良かった気がします。

ソースはこちらです。
https://github.com/wood2soils/techne



vvvvでは多画面の映像の出力が簡単にできるので、こういった類の作品の制作には向いているかなと思います。

で、賞はどうなったのかというと惨敗。
申し訳ありません。vvvv勢代表(?)として参戦したのに。。。

でも嬉しいことが1つありました。
テレビで放送された映像に私の作品がチラッと映ってます。
こんな感じ。
これで多少なりとも話のネタになるので報われた気がします。


video


アワードを受賞したのは「Shower of blossom」というiPhoneを使ったAR的な作品。
よくできてますよねぇ・・・すごい。(この作者の方とはいずれお会いできるような気がする・・・)

講評をみてみると・・・

「技法の性質上「プログラムで作っています」ということを前面に押し出す作品が多かった中、そうではなくきちんと企画が映像として成立しているのが素晴らしいと思いました。本当に枯れ木に花を咲かせられるようなアートアプリとかにできるといいですね。」

すみません!!プログラミングで作っていますって前面に押し出してて・・・(汗
次の機会があれば、vvvvを使いつつプログラミングの特性を生かした作品を作りたいですね。

そんな訳で、TECHNE ID AWARD2にvvvvを使った作品を応募したお話でした。













0 件のコメント:

コメントを投稿